· 

Q.薄毛でもドレッドヘアは作れますか?

薄毛でもドレッドヘアを作ることは出来ますか?

髪の毛が薄かったり、細かったりしても、地肌が見えないくらいならば可能です。

仕上がりの感じとしては、濃い場合と比べると、ドレッドがより細めになり、ドレッドとドレッドの間隔がより広くなります。太いドレッドが所狭しと並ぶような感じにはなりません。

なぜなら、ドレッドを形成するにはある程度の髪の本数が必要ですが、薄毛の場合は面積あたりの本数が少ない分、より広い面積から髪を集めてくることになるからです。

作り方としては、バックコームやツイスト&リップメソッドが普及していますが、根元をきつく絞ることになり、頭皮や髪への負担が増す可能性があるので、薄毛にはあまりオススメできないでしょう。

その点、フリーフォームメソッドなら、根元を絞めずにルーズにしておくため、頭皮や髪への負担を抑えることが出来ます。薄毛で作るドレッドには、より適しているメソッドと言えるでしょう。

ちなみに、薄毛の人がドレッドにすると、ノーマルヘアーの時よりもボリュームが増したように見える傾向があります。

ただし、ドレッドは時間と共に収縮や変形を繰り返して成熟していくため、その過程では地肌がより目立ってしまう時期もあります。
※管理人の場合は、頭頂部や後頭部がやや薄いので(←年のためではなく、もともとです)、時々そうなります。

特にに対策をするでもなく、しばらく放っておくと、落ち着いて目立たなくなります。